グリーフケア・プレゼンター認定


制度概要

グリーフケアの基礎と遺族心理に沿った接遇を学んだ方を「グリーフケア・プレゼンター」として認定します。

 

当協会の認定カリキュラムを修了した方を対象に、認定証を発行し、当協会のロゴマークをあしらったピンバッジを進呈します。遺族から見て「安心して接遇を受けられる人」の目印となることを目指しています。

 

認定者には、グリーフケアの最新動向をお伝えしするオンラインセミナーを提供します。セミナーでは日々の業務の中で生じた質問にもお答えします。研修や講座修了後のスキル向上にお役立てください。


資格認定要件

2020年12月受付開始時点の対象者

株式会社きんざいの通信講座「≪マンガで学ぶ≫遺族の心に寄り添う グリーフケア実践講座(2カ月コース)」および「≪マンガで学ぶ≫遺族の心に寄り添う グリーフケア実践講座(3カ月コース)」の修了者。

申込時に当該講座の修了証書を確認させていただきます。

 

登録料・年会費の納入を確認後、認定登録となります。


会費

登録料

3,000円+消費税

年会費

3,000円/1年(毎年4月~翌年3月)+消費税

法人賛助会員特典

当協会の賛助会員となっている企業に所属している方は、登録料が1,000円割引になります。

 登録料:2,000円+消費税

 年会費:3,000円/年+消費税

当協会の賛助会員企業はこちら(賛助会員ページ)をご覧ください。申込時に所属を確認させていただきます。


登録特典

認定証・認定バッジの進呈

登録料・年会費の納入を確認後、認定証とバッジをお送りします。

 

資格名称の使用

名刺などに「一般社団法人日本グリーフケアギフト協会認定グリーフケア・プレゼンター」であることを記載できます。

登録後に、ロゴマークデータと記載方法をご案内します。

 

学びの場

オンラインで、最新のグリーフケア情報をお伝えし、協会講師に対しての質問にもお答えする場を提供します。(2か月に1回、1回40分程度を予定)

グリーフケアギフトの斡旋

 

グリーフケア・プレゼンター認定者は、窓口グリーフケアギフトを個人で購入できます。

社名などの記載のないオリジナルデザインです。

認定者当人の使用に限定します。譲渡や転売はご遠慮ください。


現在の認定グリーフケア・プレゼンター

2024年5月29日時点の認定グリーフケア・プレゼンターは以下の通りです。

 三井住友信託銀行:1名

 桑名三重信用金庫:2名

 日本郵便株式会社:19名

 第一生命保険株式会社:243名

 株式会社ゆうちょ銀行:1名

 株式会社広島銀行:2名

 川崎信用金庫:1名
 行政書士法人希:1名

 富国生命保険相互会社:1名

 非公開:6名

    個人:2名


グリーフケア・プレゼンター登録申込

登録までの流れ

1.下記リンク先の規約をご一読し、必要事項を入力し、送信してください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSftPtuUT_ZkxcdAttc_YSfiLFOfdN_VpAhNXX96G01kGJmQKg/viewform?usp=sf_link

 

下記2点をご提出いただきます。

  (1)通信講座の修了証書 写真もしくはスキャンファイル

  (2)所属企業/団体が確認できる物(名刺や社員証など) 写真もしくはスキャンファイル

  ※所属企業を非公開とすることも可能です。

 

2.登録料・年会費の振込先をご案内します。お振込みをお願い致します。振込手数料はご負担ください。

 

3.入金確認後、登録完了となります。名刺用のロゴマークをメールで、認定証・認定バッジを郵送します。

 

※当協会からの全ての連絡は電子メールで行います。

※企業/団体ごとの登録者数を当ページで公表しています。非公開を希望する方は、登録時にその旨をご選択ください。

※ご入力いただきました個人情報は、当協会の運営管理の目的にのみ利用させていただきます。